超乾燥肌の私が日々調べ実践している美容情報

寝ても覚めても美容ブログ@20代が美容で気をつける こと

コラム

日傘といえばサンバリア!おしゃれで機能性抜群な日傘、始めませんか?

投稿日:

こんにちは。美容大好きなsskです。

前回の美白の記事にてちょろっとご紹介しました「サンバリア100」。
本当は少々お高いお値段にも納得できるくらい魅力溢れる、大好きな商品なのですが、文章があまりにも長くなりすぎてしまうためカットしました。
今回は、この「サンバリア100」の魅力を、余すことなくお伝えしたいと思います!

他の日傘とどう違うの?焼けにくさについて徹底比較!

近年は紫外線99%カットと謳われる日傘も多く販売されており、サンバリア100でなくてもいいのでは?と思うかもしれません。
もちろん、サンバリア100でない日傘でも十分効果はあります。しかし、せっかく日傘をさすならより効果のあるものがよい、という方には、ぜひサンバリア100を使ってみて欲しいのです。

そもそも日傘には、遮光傘一級遮光傘の2種類の等級があります。
遮光傘とは、遮光率99.00%以上のもの。一級遮光傘とは、遮光率99.99%以上のものを指します。単純に、一級遮光傘の方がより光を通さない、ということですね。
そうなるとサンバリア100と一級遮光傘は、0.01%しか違わないじゃないか、と思うかもしれません。けれどこの0.01%の違いが大きくて、サンバリア100は記事にLEDライトを当てても裏側から光が全く見えないのに対し、一級遮光傘は裏側から光が見えてしまいます。

なぜこのような違いが出るのかというと、生地の加工方法によるものだそう。
一級遮光傘はコーティング加工であるのに対し、サンバリア100はフィルムラミネート加工でつくられています。
サンバリア100はフィルムを貼っているため、コーティング加工のように塗りムラなどが生じず、光が漏れることがないのですね。

遮光率100%なだけじゃない!サンバリア100をおすすめする理由はまだまだたくさん!

サンバリア100の日傘は、なんと全種類の傘の内側が黒に統一されています。
傘の内側が黒いということは、地面などから反射した光を吸収してくれるということ。
つまりサンバリア100をさしていると、まぶしくないのです!
空からの光を100%遮断してくれる上に、周囲からの光も吸収してくれるので、普通の日傘よりも大幅に効果があることがわかります。このため、紫外線アレルギーの人にもおすすめできるのです。
ちなみに、当然ながら表側の色や柄はたくさんあって好みのものを選ぶことができるのですが、その全てが完全遮光です。面が白い傘は効果が弱いのでは?と思いがちですが、どんな色でも効果は変わりません。お好きな色が楽しめます!

さらに、日傘をずっと使い続けられるように、耐久実験も行われています。
傘が壊れる時といえば、多くは風によるものではないでしょうか。サンバリア100は、台風並みの風でも正面からであれば耐えられることが証明されています。
せっかく買った傘がすぐに壊れてしまってはがっかりですよね。私は購入して1年半ほど経ちますが、全く壊れるそぶりもなく、使い続けられています。
私はサンバリア100を使うまでは、毎年新しい日傘を購入していました。サンバリア100の耐久度合い、使い心地を考慮すると、コストパフォーマンスはよいのでは?と感じています。
とにかく本当に焼けないので、この感動をみなさまにも味わっていただきたい...
もちろん、日焼け止めとの併用は必須です。これはお忘れなく。
なお、かわいいデザインはすぐに売り切れてしまうこともあるので、定期的にホームページをチェックしてみてくださいね!

-コラム
-,

Copyright© 寝ても覚めても美容ブログ@20代が美容で気をつける こと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.